FC2ブログ

日商PC検定とは - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

日商PC検定とは

日商といえば、どこかで聞き覚えがあるかもしれませんが日本商工会議所の事です。
ところで、日商PC検定が就職において武器になるかどうかは危ういという話がありましたが不要という事ではありません。
もちろん日商PC検定を取得したという事実が全く参考にされないという事はないかもしれませんが、と言ってこれ一つを頼りにするのは難しいです。
つまり、日商PC検定は日本商工会議所が仕切る検定という事になります。
その能力を証明しているという意味で言えば、日商PC検定は多少なり評価に繋がってくるのでしょうか。
現代においてパソコンが使えるという事は、特別な技能ではなく前提条件です。
それなら日商PC検定ではなくITパスポート試験なら良いのかというと、やはりこれも上位資格を取得するための準備と捉えた方が良いかもしれません。

日商PC検定はそれぞれ、文書作成とデータ活用とプレゼン資料作成というジャンルに分かれます。
因みに、日商PC検定を受検する際には受検する級によって時期が異なる可能性があるので注意しましょう。
もちろん、そんな能力は何かに証明されるまでもなく用意されているという前提の場合には日商PC検定のみだと少々弱いです。
考え方としては、ITパスポート試験に向かうための準備という風に日商PC検定を位置づけられない事もなさそうです。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.