FC2ブログ

日商PC検定1級 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

日商PC検定1級

ベーシック級とは、言ってみれば入門編のようなものです。
実際に、日商PC検定を資格欄に記入して就職や転職において格段に有利となるかというと難しそうです。
既にパソコンを扱えるという事は社会人にとって当たり前となっており、それを客観的に証明する日商PC検定には通常の資格と違った意味があります。
日商PC検定の試験日など詳しい情報は、ブログやサイトからチェックすることもできます。
ただし日商PC検定は日本商工会議所が扱っているため、ネームバリュー自体は十分にあると言えます。
パソコンを使うという事は共通していても、その内容が違えば作業も違います。
パソコン業務を前提としたものが日商PC検定なので、パソコン技能と仕事を結び付けなければなりません。
3級と2級の内容をしっかり把握し、他人にわかりやすく説明できるレベルというのが日商PC検定1級に要求されます。
もちろん受験料や試験日の問題があるので、一概にどう日商PC検定を受けるのがベストかを言い切ることはできません。
日商PC検定において、このベーシック級はパソコン操作ができれば合格が見えるレベルです。
というのも、1級に関しては3級や2級とは違い単に上位という位置づけではないのです。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.