FC2ブログ

日商PC検定の2級 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

日商PC検定の2級

2級取得までに勉強してきたものがそのまま応用出来るので、日商PC検定の勉強として多くの時間を割く必要はないかもしれません。
また、より難易度の高いパソコン技術に関連する資格取得を目指した時に日商PC検定は良い基準となりそうです。
その点で見てみると、学生時代に日商PC検定の上位級を取得していると注目される事があるかもしれませんね。

日商PC検定には、分野ごとにベーシック級と3級から1級までが用意されています。
日商PC検定ベーシック級とは文字通り、文書作成や表計算のソフトが基本的に使える事が問われます。
しかし日商PC検定はパソコンを使った業務をどれだけ出来るかを証明する試験なので、自己啓発の一環としては役立つのではないでしょうか。
何にしても無駄になる知識や技能ではないので、力試しも兼ねて日商PC検定を一度受験してみるのは如何でしょうか。
そして日商PC検定の2級になると、チームリーダークラスの範囲でソフトを使った業務が出来るかを問われます。
当然ながら3級に比べて2級は同じ分野の日商PC検定でも扱う内容が増え、技能もより高度なものが要求されるでしょう。
しかし、この2級から1級へとステップアップする際には少々事情が異なります。

日商PC検定の2級を取得していれば、一応はパソコンを使った業務の全般がこなせると考えて良いのではないでしょうか。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.