FC2ブログ

海外青年協力隊の派遣期間 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

海外青年協力隊の派遣期間

海外青年協力隊としての現地派遣期間は、原則2年で、その後1年間の延長申請が可能となっています。
ですから、取り敢えずこの間は、仕事や学校を一旦辞めるかお休みしてという事になりますね。
帰って来たらまた復帰してくれればいいからとか、待ってるからと言いながら、実は実は、そんな事はすっかり忘れられているという現状が圧倒的多数なのです。
そう、誰もが彼らの活動期間をたった2年と言えるようになる事が大切なのです。
だから皆さん、進んで海外青年協力隊に参加し、自らに磨きを掛ける期間を作ろうとされる方も多いんですよね。
また、往復の交通費も支給され、おまけに帰国後のための一次年金のような積立金が派遣期間中に準備されますからね。
まずはこの部分の意識改革が出来ればきっと、もっともっと海外青年協力隊への参加を希望する若者が増えるのではないかと私は思います。
それを考えると、留学より海外青年協力隊に参加する方がずっとメリットは大きいかも知れませんよ。

海外青年協力隊はあくまでもボランティアですから、報酬というのは発生しませんが、現地滞在期間中の衣食住は保証されています。
後は、大学生なら十分休学手続きをして参加出来る期間ですから、是非学生の間に海外青年協力隊への参加を検討していただければと願いますね。
そのため、たかが2年、されど2年という派遣期間をよ~く考えて、海外青年協力隊に応募する必要性は否めないでしょう。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.