FC2ブログ

メーカー系の正社員SE - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

メーカー系の正社員SE

そのラインをクリアできるか出来ないかという基準で、メーカー系なりユーザー系なり独立系なり、正社員SEとしての転職先を選ぶのが良いと思います。
大きければ良い会社ということも一概には言えませんし、正社員SEとして働くなら小さい会社でも充分とする意見もあります。
いつまでたっても正社員SEの年収が上がらなければ、ろくな蓄えも出来ず、ひたすら老後の心配をするしかなくなります。
正社員SEとしていくら年を重ねても、他社の下請けに入ってプログラマしか出来ないようであれば、将来の仕事に対していやがうえにも不安は募ります。
NECや富士通、キャノンなどがメーカー系の正社員SEとして挙げられます。
例えばサービス業の正社員SEの年収は低い傾向にあると言われています。
IT投資に理解の深いインターネット関連企業であれば、正社員SEとしての給料は比較的高めの傾向にはあるようです。
安定感だけに目を利かせるのではなく、今後の自分の発展のため、まずは会社と正社員SEとしての自分のベクトルを確認してみてください。正社員SEにはコンピュータ等の製品を製造しているメーカー系で働く人がいます。

正社員SEの仕事にあぶれないのであれば、安定度としては大きい会社も小さい会社もあまり関係が無いように思います。
実際にメーカーの正社員SEとして働いている人のブログなども見つかるでしょう。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.