FC2ブログ

日雇い派遣労働収入の源泉徴収 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

日雇い派遣労働収入の源泉徴収

日雇い派遣労働の派遣会社から源泉徴収票をもらえるように、早いうちに手続きしておきましょう。
それは会社勤めで給料をもらってる以外で、日雇い派遣労働アルバイトをこっそりしている場合です。
対策としては、源泉徴収票は必ず日雇い派遣労働アルバイト先からもらうようにしましょう。

日雇い派遣労働問題では国の反応の悪さや対応の遅さも大きな要因になっています。
足りない税金は取るけど、余剰分は返さないという姿勢が日雇い派遣労働にも反映されています。日雇い派遣労働アルバイトをしている給与明細に、源泉徴収されていることがあります。
確定申告については、日雇い派遣労働アルバイトの場合注意しなければならないことがあります。
また、何も知らないという理由で日雇い派遣労働アルバイトが確定申告しないケースもあるでしょう。
この場合、日雇い派遣労働アルバイトの確定申告が会社にバレて、会社に呼ばれる可能性があります。
源泉徴収が日雇い派遣労働アルバイトでなされていた場合は、確定申告しなければなりません。
住民税は大体月々の給料から天引きされるので、日雇い派遣労働アルバイトの確定申告でバレます。
しかし実際には、きちんと源泉徴収票を交付しない日雇い派遣労働の派遣会社も多いようです。
日雇い派遣労働アルバイトの確定申告書の2枚目にある、「給与所得者以外の住民税を普通徴収にする」にレ点をつけておけば、日雇い派遣労働で働いていても会社から呼ばれることはないでしょう。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.