FC2ブログ

面接での志望の動機 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

面接での志望の動機

現代では、沢山の面接関連書籍が販売されているので、志望の動機も蔓延しています。
自己PR、志望の動機のいずれについても、それが面接担当者の心に響かすことです。
面接官の心に上手く響けば、面接ほぼ成功したのも同然と言えるかもしれません。
こうしたことから、しっかりとした志望の動機で、入社への熱意を面接担当者に伝えることは、面接担当者のリスクを軽減できます。志望の動機は面接においても、合否を決める重要なポイントになります。

志望の動機では中身が深いので、つい市販の面接マニュアル本で対応しがちです。
面接担当者も、前に聞いたことのある言い回しだ、と感じ、それがマイナス評価に繋がるということもなきにしもあらずです。
面接では、会社サイドとしては、志望の動機を聞くことがその人物を判断するのに一番的確な材料になるからです。
それだけ利用者が多いと言うことですが、逆にオリジナルに富んだ自己PRや志望の動機を構築することも可能なのです。
そして志望の動機は、会社サイドとして知っておかなければならないポイントになります。

志望の動機は、自己PRと同様、就職の面接では必ず聞かれる質問の1つなのです。
中でも志望の動機というのは、最後の役員面接時に質問される事項なので、特に重要です。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.