FC2ブログ

パートタイム労働者の年末調整 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

パートタイム労働者の年末調整

ですから、年末調整の時期に配偶者控除が気になるパートタイム労働者主婦は、ネットで情報を集めてみると良いでしょう。
我が家も主人が年末になると年末調整の用紙を会社から持って帰ってきて、「これ、書いておいてね」と渡してきます。
パートタイム労働者に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
年末調整の用紙に記されている給与所得が38万円以下というのは、パートタイム労働者の年収から給与所得控除額65万円を引いた金額になります。
パートタイム労働者で働いていて年収が100万円の場合、この年収から給与所得控除額65万円を引けば給与所得は35万円になるでしょう。
そして、パートタイム労働者の年収を証明するものがあれば、年末調整の用紙に添付する必要があったようにも思います。
また、生命保険会社は年末調整の時期になると、生命保険料の支払い証明書を発行してくれると思います。
ただ、パートタイム労働者で働いている方が生命保険料を契約者として支払っている場合は、生命保険料控除を受けることができます。
生命保険料を年間で10万円以上支払っているパートタイム労働者は5万円を控除してもらうことができます。
そして、パートタイム労働者が年末調整の時期、何に注意すれば良いのか、その情報もネット上に満載です。
夫が年末調整の用紙を会社から貰ってくると、自分は配偶者控除を受けることができるのか、パートタイム労働者の方は年収が気になるのだとか。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.