FC2ブログ

トヨタの広宣費 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

トヨタの広宣費

特にテレビ界にあてる広宣費を大きく減らしており、これはかなり衝撃的なニュースだったと記憶しています。
広宣費以前に、トヨタは米国でのリコール問題が大きく取り上げられ、そのせいでかなりの打撃を受けました。
広宣費を削るという事は、様々な業界にあらゆる影響を与えていくものなのですね。
宣伝を考える人は、広宣費についての意見を調べてみるのも有効なのではないかと思います。
どの企業も広宣費を大幅に削っているのですが、テレビスポンサーから降りていくのが一番多いような気がします。
トヨタはこれからもどんどん広宣費を削り、そのせいで様々な所に影響を及ぼしていくのでしょうが、それも仕方の無いことです。
広宣費は、かければかけるだけ効果を得られるものではないと、私自身で考えているところがあります。
これからは、広宣費をどのような分野にかけていくのか、どういった宣伝を行っていけば良いのかが問われてくるのでしょう。
実際に今までも、そうした広宣費のかけ方で、大ヒットを打ち出した企業もあったように思えます。
大きな所で言えば、自動車業界のトヨタが挙げられるとおもいますが、トヨタは広宣費を大幅に減らしています。
しかもそれがトヨタのような有力企業であればあるほど、広宣費が削られるダメージも大きくなっていくのでしょう。
スポンサーサイト



当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.