FC2ブログ

ケアマネの資格の難易度 - ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネの資格の難易度

ケアマネの資格の難易度は高く、合格率は2割程度となっているようです。

ケアマネの資格にチャレンジするとき、通信講座を利用する方がいるようです。
ただ、この低い合格率はケアマネの資格の問題の難易度がアップしたというよりも、受験者数が増えたことが理由になっていると考える方もいるのだとか。
その分、ケアマネの資格の合格率が下がり、試験問題の難易度が上がったように感じているのではないかという方もいるのだとか。
ケアマネの資格は今、大変な注目を集めているので、受験者数が増えているようです。

ケアマネの資格は試験問題の難易度が高いのはもちろんのこと、試験を受ける受験資格を取得するのも大変難しいようです。
ですから試験の難易度はもちろんのこと、ケアマネの資格の受験資格を得るだけでも大変難易度が高いようです。
そして、さらに実務経験が5年以上ないとケアマネの資格の受験資格は与えられないようです。
また、医療や福祉の分野の資格を持っていないという方は、所定の福祉施設において10年以上の実務経験がないとケアマネの資格の受験資格は与えられないのだとか。
ケアマネの資格の受験資格を得るためには実務経験を積まなければなりませんから、働きながら難易度の高い試験に合格するには、効率よく勉強する必要があります。
ですから、ケアマネの資格の難易度が気になる方は、ネットで情報を集めてみると良いでしょう。
スポンサーサイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ビジネスの豆知識のマル秘情報と就職・転職・アルバイトのお役立ち情報 All Rights Reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。